計算実務能力検定試験
資格・資格試験情報-資格info


資格infoTOP > ビジネス・金融 > 計算実務能力検定試験

難易度★★
人気度★★
将来性★★★

計算実務能力検定試験資格概要
帳票計算と商業計算が出題範囲で、経理担当者にとっては重要な技術である計算実務の能力を問う検定。経理担当者は是非身に受けておきたい能力。

受験資格
制限なし

合格率
【1級】65.2%(受験者322名、合格者210名)
【2級】77.5%(受験者1,021名、合格者792名)
【3級】75.9%(受験者1,702名、合格者1,292名)
【4級】80.1%(受験者535名、合格者429名)
(第88回 平成19年10月)

問合せ先
(社)全国経理教育協会
〒170-0004 東京都豊島区北大塚1-13-12
TEL:03-3918-6131


ビジネス・金融の資格へ戻る
資格infoTOPへ戻る
資格infoについて
お問合せ


(C)資格info
PC版資格info